April 9, 2020

こんにちは。フィトセラピスト(植物療法士)の山崎です。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため

皆さま色々な取り組みをされていることと思います。

不安や恐れが強まり、環境の変化に負担や疲労が蓄積されていく毎日。

なんとか奮い立ち前向きに取り組める方もいれば、

連日のニュースに重たい気持ちになる方もいらっしゃるかもしれません。

ストレスが溜まり、時にはピリピリすることもあるのではないでしょうか。

自分だけなら、、でも守りたい人がいる。立場や責任がある。

そんな使命感や責任感、...

March 18, 2020


こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

月に一度フラワーレメディのゆるい勉強会を開催しています。

今日のテーマは、不安や恐れのレメディ

”ミムラス”と”アスペン”でした。

新型コロナウィルスの影響で

多くの方が何らかのストレスや制限を感じているのではないかと思います。

◯この先どうなるかわからない

◯自分や家族が感染したらどうしよう

◯仕事がなくなるかもしれない

◯自由に行動できない

◯学校に行けるようになるのかな

そんな時フラワーレメディがそばにあると

不安や過敏さを和らげ...

February 20, 2020

【自分を守るビフォーアフター】


こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

月に一度フラワーレメディのゆるい勉強会を開催しています。

38種類のレメディの中から、毎回2つのレメディを深めていきます。 

今日のテーマのレメディは

”ウォルナット”と”クラブアップル”でした。

************

例えば、こんなことってありませんか?

◯新型コロナウィルスが気になるこの頃

 花粉も飛び始め、予防したくてもマスクが手に入らない・・・

 自分が汚染されていくようで心配になる

◯さっ...

November 22, 2019

【心の闇に光を届ける】


こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

月に一度フラワーレメディのゆるい勉強会を開催しています。

38種類のレメディの中から、毎回2つのレメディを深めていきます。

たった2つ。

そのレメディを作り出す

植物の生き方や姿形などからも見ていくことで

今までと認識が変わったり

好きになったり

愛おしくなったりします。

雑談や質問、近況などでいつも時間が足りなくなり

名残惜しく終わりを迎える

そんな、私にとっても楽しい癒しの時間です。

今日のテーマのレメディは

”...

November 1, 2019

【理由のわかっている落ち込み】
こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

月に一度フラワーレメディの勉強会を開催しています。

昨日のテーマは”ゲンチアナ”と”マスタード”でした。

前日にタイミングよくリンドウのお花がお店にやって来ました。

赤紫色のキレイなお花が咲くリンドウはゲンチアナの仲間です。

植物観察日記の久々の投稿です。

ゲンチアナの花は日が射していると開き、雲が出て光が遮られると花を閉じてしまいます。

二年草で遅咲きのゲンチアナは筒状に口をすぼめるように花...

October 23, 2019

こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

ブログをご無沙汰しており、久しぶりの投稿で失礼いたします。

InstagramやLINE@、facebookやホームページ新着などでも情報をご提供しています。

SNSへの若干の苦手意識はあるものの

『見ました〜』とお声をかけてくださるお客様のおかげでちょこちょこ更新しています。

お時間あれば他も覗いてみてください♪

今日は最近のお客様の嬉しいご感想を紹介します。

先日アロマミストを作られたお客様のお話です。

考え事が多く数...

September 28, 2018

【見返りを求める愛】
こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

今年の夏は育てていたチコリーの花が初めて咲きました。

ハーブ園などでもたくさん見かけて、チコリーの花を観察できました。

朝太陽に向かって大きく花開き、午後になると閉じていきます。

チコリーの淡青色をバッチ博士は「聖母マリアの青」と表現しています。

まるで吸い込まれるような、柔らかく包まれるような色です。

不揃いな全体像や長く伸びて絡み合うその姿には

チコリーのネガティブな状態が垣間見えます。

【チコリ...

September 14, 2018

【漠然としたの不安】
こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

猛暑が通り過ぎ、秋らしい風が吹いてきました。
近所の川辺には、アスペンの木がイチョウと並んで葉を揺らしています。


アスペンの別名はポプラ。こちらの方が馴染みがある方も多いかもしれません。

名前の由来にも「震える」という意味があるように、

アスペンはわずかな風にも、また風を感じないような時さえ、葉を震わせます。

観察していると他の木は動じていないのにアスペンだけがさわさわと揺らめいています。

その敏感...

Please reload

最新記事

October 23, 2019

Please reload

アーカイブ