検索

植物観察日記【第7回】カモミール

【ピーターラビットの絵本の世界】 こんにちは。フィトセラピストの山崎です。 カモミールの花がたくさん咲く季節になりました。 今日は、ハーブとアロマ的な植物観察です。 カモミールには2種類あります ・ジャーマンカモミール(1年草) ・ローマンカモミール(多年草) ジャーマンは、ハーブティーにすると美味しいです。 写真はジャーマンで、お花のぷっくりとした黄色い中心部を触ると ホワンとりんごの香りがします。 リラックス効果が高く、穏やかな心地よい眠りに誘ってくれます。 ピーターラビットの絵本で、お母さんが眠れない子供に カモミールティーを飲ませてあげることで、世界的にも知られています。 (実写版の映画、観たい!) 胃が痛い時や、イライラしがちな時にもおすすめです。 さて、ローマンカモミールはというと、アロマテラピーで大活躍。 ちょっと高価な精油ですが、その香りと作用は1滴で威力抜群です。 心への作用が大きく、太陽神経叢に働きかけ、安心感を生み出します。 緊張している時、不安感が強い時など、バランスが崩れているなら ローマンがとてもいい香りに感じると思います。 ローマンカモミールは、茎と葉っぱも香りがあるので、 植えてどちらかわからなくなった時は、この特徴で見分けることもできます。

出張講座|西洋の植物療法

朝日医療専門学校広島校さまでバッチフラワーレメディの体験会を開催しました。 鍼灸や柔道整復を学ぶ学生さんや職員の先生たが30名。すでに医療やスポーツの現場を担当している学生さんもいらして、「現場の事例や問題点は?」など具体的な質問も多く、熱気むんむんの60分でした。目の前の学生さんがあまりに熱心に講義を聞いてくれるので、最初は「もしやドッキリか?」と思ったほどです。未来のセラピストやトレーナーを目指す彼らの意識の高さに感激!

植物観察日記|【第6回】クラブアップル

【汚れ・自己嫌悪・浄化のレメディ】 こんにちは。フィトセラピストの山崎です。 クラブアップルは4月のグリーンフェアで1mほどの苗木を発見し、喜びのあまり連れて帰りました。 帰りの車中で、クラブアップルを支えているつもりが、私が癒されてうとうとしてしまいました。 桜の花が終わる頃に、淡いピンク色の可愛らしい花をつけます。 りんごの木の原種と言われていて、りんごの葉にはあまり虫がつかないような成分が含まれています。 アダムとイブの話の中では、禁断の果実でもあり、容姿への羞恥心が生まれたエピソードは有名です。 【クラブアップルはこんな時に】 ◉自分が汚れているように感じる ◉ありのままの自分を認められず、自己嫌悪を感じてしまう ◉些細なことが気になって、こだわり過ぎてしまう 【レメディを飲んだ後の変化】 ◉身も心もリラックスし、生きる楽しさを感じられるようになる ◉細かいことに囚われず、全体の状況を把握することができる ◉自分を認め、等身大の自分を愛することができるようになる 【バッチ博士の言葉】 本当の幸せは、生活の中のシンプルなものの中にあります。 あなたにもあなた自身でいること以外に、何もする必要はありません。 クラブアップルは、浄化のレメディとしても高い人気があります。感染症の時期や生理的嫌悪感にも。

植物観察日記|【第5回】レッドチェストナット

【大切な人が心配でたまらない・・・】 みなさまこんにちは。フィトセラピストの山崎です。 レッドチェストナットはGWにひろしま美術館庭園で見つけました。 入口向かって左側に4〜5mほどの高さでしょうか。 「マロニエの木」の看板と共に植わっています。 なんと、ピカソのご子息からの贈り物だそうです。さすが美術館です。 花の全体像は手の平より大きい存在感のある鮮やかなピンク色。 小さな花が複数集まり大きく見せています。 ピンクは愛情の色。愛が姿を変えた時、どうなるでしょうか。 【レッドチェストナットはこんな時に】 ◉愛する人に何か良からぬことが起こるのではないか・・・ ◉心配のあまり過干渉、過保護になってしまう ◉大切な人への不安が頭から離れず、心が休まらない 【レメディを飲んだ後の変化】 ◉「心配」から「信頼」へ ◉相手が必要な時にだけ手を貸すことができる ◉「きっと大丈夫」と信じて冷静に対応できるようになる 【バッチ博士の言葉】 たとえどのような人生を生きていたとしても、自分の向上に必要な試練と経験が準備されていて、 自分を成長させるための最善の機会が私たちに与えられます。

植物観察日記|【第4回】ワイルドローズ

【無気力・無関心】 こんにちは。フィトセラピストの山崎です。 ワイルドローズは、5月中頃に広島市植物公園で見つけました。 別名はドックローズ。ローズヒップの実がなります。 お花屋さんで見かける人工的なモダンローズとは異なり、香りの良いオールドローズの仲間です。 5枚の花びらはハート型で、オープンに花開いたその姿は、心を解き放ってくれるかのようです。 ピンク色は愛情の象徴。バラの花言葉にある「無邪気」。 情熱で心の若々しさを保ってくれます。 【ワイルドローズはこんな時に】 ◉人生を諦めていて、冷めた目で見ている ◉あまり強い感情がない。無表情に過ごしている ◉現状に甘んじていて、何かをする意欲も気力もない 【レメディを飲んだ後の変化】 ◉活力が湧き、自分から働きかける意欲が湧いてくる ◉人生に興味が湧き、情熱が蘇る ◉自分をあるがままに受け入れ、生き生きとした感情が取り戻される 【バッチ博士の言葉】 天の使命とは、自分を犠牲にし、世の中から引きこもり、美や自然に対する喜びを拒むことを意味するのではありません。反対に、全てのことを素晴らしく満喫することなのです。

植物観察日記|【第3回】ハニーサックル

【過去に生きる人】 こんにちは。フィトセラピストの山崎です。 ハニーサックルは、5月中頃に広島市植物公園で見つけました。 スイカズラの仲間です。 ちょうど満開で、その香りは、いつまでもそばにいたくなるような、どこか懐かしい香りでした。 山を散策していると、野生の白いハニーサックルにも出会いました。受粉すると黄色くなります。 つる性で、巻き付くように伸びていく枝葉は、絡みついた感情を連想させます。 受粉を終え、お役ご免の黄色い花をいつまでもつけ続ける姿は、色あせた過去の思い出を、いつまでも大事に抱え続けている、ハニーサックルのレメディの必要性を象徴しているかのようです。 【ハニーサックルはこんな時に】 ◉過去の幸せな思い出に浸り、今に関心が向かない ◉辛かった過去の出来事を、つい思い出してしまう ◉愛する故郷を離れ、ホームシックになっている 【レメディを飲んだ後の変化】 ◉目的や希望を持って、今を生きることができる ◉過去に対して、自分なりの決着をつけることができる ◉現在、そして未来の人生に生きる喜びを見出すことができるようになる 【バッチ博士の言葉 】 ほんの1時間前のことだとしても、後悔したり、後ろを振り返ることなく、着実に前に進んで行かなければなりません。鮮やかに輝く素晴らしい未来が目の前にあるのです。

植物観察日記|【第2回】オーク

【限界を超えてもなお頑張り続ける】 こんにちは。フィトセラピストの山崎です。 オークは5月の雨の日に、これまたひろしま美術館の庭園で見つけました。 英国大使館からの贈り物だそうで、レッドチェストナットの横に植えられています。 オークの木はカシワの仲間ですが、その特徴として、冬に枯れてもなお、葉を落とそうとしません。 「オークのある森は元気になる」と言われており、その存在に数え切れない程の生物が救われています。 誰かのために頑張ることができるオークは、枯葉さえも何かの役に立てようと手放さないのです。 【オークはこんな時に】 ◉オーバーワークで、疲れ果てていても頑張り続ける ◉責任や苦労を一手に引き受けて、自分の力でなんとかしようとする ◉あくまでも信頼に足る人でありたいと願っている 【レメディを飲んだ後の変化】 ◉自分に休むことを許し、リラックスできる ◉背負っていた荷物を、周囲の人と分かち合い、助けを求めることができるようになる ◉限界を受け入れる勇気が生まれ、自分を大切にすることができる 【バッチ博士の言葉】 天からの光、私たちの魂の光の助けがなければ、私たちはいい仕事も、喜ばれることもできないし、 闇に抵抗することもできないということを理解しておきましょう。 バッチ博士の遺した『オークの木の物語』ぜひご一読ください。優しい雨が降り注ぎます。

植物観察日記|【第1回】ホワイトチェストナット

【ぐるぐる思考のレメディ】 こんにちは。フィトセラピストの山崎です。 ホワイトチェストナットはGWにひろしま美術館庭園で見つけました。 西洋トチノキです。 顔が隠れそうなほど、とても大きな葉をつけます。 広島市植物公園にも高さ20mはありそうな大木がありました。 虫媒花で昆虫の目を惹くために、いくつもの花をまとめて大きく見せています。 ひとつひとつの花は2cmほどですが、何十個も集めて長さ20cmにもなる上向きの花穂。 そのほとんどはフェイクの飾り花で、受粉できるのはほんの少しだけなのです。 【ホワイトチェストナットはこんな時に】 ◉心配事や考え事がずっと頭から離れず、堂々巡り ◉あれこれ考えすぎて、夜なかなか寝付けない ◉頭の中でいろんな葛藤が会話を繰り広げている 【レメディを飲んだ後の変化】 ◉頭がクリアになり、問題を力が発揮される ◉心が落ち着き、客観的な視点で物事を見つめられるようになる ◉目の前のことに集中できるようになる 【バッチ博士の言葉】 安らぎを感じることの美しさや落ち着くことの大切さについて、静かに考える時間を、 毎日少しでもとることが本当の助けになります。

会社概要研修/講演実績プライバシーポリシー

​Copyright sanjyuhachikado All rights reserved.