検索

免疫力アップのセルフケア

こんにちは、フィトセラピスト(植物療法士)の山崎です。 皆さま、いかがお過ごしですか? 昨日は岡江久美子さんの突然の訃報を受け ショックと悲しみで涙が止まりませんでした。 新型コロナウィルスの恐ろしさを目の当たりし 予防と対策の意識がより強まったように感じます。 ニュース番組で、ある医師による 「免疫力は薬で高めることはできない。 自分で気をつけて高めていくしかない。」 とのコメントに共感し、そのために今できることをblogに書きました。 少し長くなりますが ご興味のある方はお付き合いいただけると嬉しいです。 アロマやハーブ、フラワーレメディなどの フィトセラピー(植物療法)を通して わたしが日々気をつけていることをご紹介します。 もともとズボラなので、 普段はここまでやっていなかったのですが… 今は事態を重く受け止め 知識を活かして、家族のためにも意識して心がけています。 ◯食事 まずは、食事をきちんととる。 できるだけ加工食品ばかりに頼らず、 手を抜きながらも、バランスを考えた手作り。 時にはハーブやスパイスを使った食事。 風味や旨味も増し、自然治癒力も高めてくれるので一石二鳥です。 ◯飲み物 毎日ハーブティーを飲む。 オススメは、免疫力を高めるサポートに“エキナセア”というハーブ。 わりとマニアックなハーブなのですが、 ネットで売り切れていて驚きました。 緑茶のカテキンもいいそうなので、飽きない程度に種類を変えています。 ◯手洗いケア こまめな手洗いや、アルコール除菌による乾燥 増えゆく家事による手荒れは、 アロマのハンドクリームでケア。 クリームは続かない方でしたが、今

コロナ疲れに今こそレスキューレメディ

こんにちは。フィトセラピスト(植物療法士)の山崎です。 新型コロナウィルス感染拡大防止のため 皆さま色々な取り組みをされていることと思います。 不安や恐れが強まり、環境の変化に負担や疲労が蓄積されていく毎日。 なんとか奮い立ち前向きに取り組める方もいれば、 連日のニュースに重たい気持ちになる方もいらっしゃるかもしれません。 ストレスが溜まり、時にはピリピリすることもあるのではないでしょうか。 自分だけなら、、でも守りたい人がいる。立場や責任がある。 そんな使命感や責任感、優しさや思いやりの中で なんとか日常を過ごしいる皆さまへ 自分や家族を守るケアに、大きな力を貸してくれるのが レスキューレメディです。 レスキューレメディは世界60カ国以上で80年以上愛され続けている 緊急時用のお助けアイテムです。 ストレスケア、メンタルケアに特化した植物療法で 英国の高名な医師バッチ博士により考案されました。 英国王室御用達、医療機関の救急隊員や看護師、産婦人科でのマタニティケア、 オリンピック選手、受験生などにも使われています。 ストレスを強く感じる出来事の前後に用いると、 落ち着きと穏やかさ、平常心を取り戻してくれます。 わたし自身、家族を含め何度も助けられ、お守りとして持ち歩いています。 当店のお客様にも愛用者、リピーターがたくさんいらっしゃいます。 ダウンせずになんとか踏ん張りたい今、多くの方に必要なものだと感じています。 【レスキューレメディはこんな時に】 ◉事故や災害、緊急事態に見舞われた時に ◉強いストレスや緊張を感じる時に ◉何かショックなことが起きた時に ◉悪い知らせを聞い

会社概要研修/講演実績プライバシーポリシー

​Copyright sanjyuhachikado All rights reserved.