『ノーと言えず、相手の意見に従ってしまう』
セントーリーの性格や傾向性の人は、人との調和を考え、なにごとも相手に譲るので、相手の要望を受け入れてしまいがちです。相手の言いなりになって利用されたり虐げられていると感じる場合には、セントーリーが必要です。
セントーリーを飲むことでバランスがとり戻され、譲れないところをはっきりと伝えられるようになるでしょう。

04 セントーリー|いやと言えない苦手な人がいる

¥2,400価格

    会社概要研修/講演実績プライバシーポリシー

    ​Copyright sanjyuhachikado All rights reserved.