映画でレメディ|会社のジャイアン(裸の王様)と笑われないように

May 5, 2017

映画「プラダを着た悪魔」 2006年

 

小気味よい音楽と色とりどりの華やかなファッションで、五感をハッピーにする110分です。「サザエさん症候群」の人は毎週日曜日にこの映画を見ると月曜出社の足取りが軽くなるでしょう。

 

主人公アンディ(アン・ハサウェイ)はひょんなことからファッション誌の編集アシスタントになるのですが、その「鬼」編集長がご存知メリル・ストリープです。仕事ができるし、怖いし、すべてにおいて早い。こういう有能な人は、同じ有能な人をすぐ嗅ぎ分けて、その人のポテンシャルを引き上げ成長させていく「有能なリーダー」でもあります。一方、能力のない人には冷淡極まりなくなることもあります。

さて、部下を持つみなさま、自分の言動行き過ぎていないか自己チェックです(なぜなら周囲はビビって指摘してくれませんから、気づけば裸の王様なんてことも)

 

【編集長ミランダにおすすめのフラワーレメディ】

・バイン|有能なリーダーだが、ストレスフルになると冷淡極まる(別名ジャイアンのレメディ)

・インパチェンス|周囲がのんびりしているように見えてイライラする。でも、周囲が遅いのではなく、あなたが人よりも圧倒的に機敏だということに気づく

 

 

 

Please reload

最新記事

October 23, 2019

July 6, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

会社概要研修/講演実績プライバシーポリシー

​Copyright sanjyuhachikado All rights reserved.