植物観察日記|【第5回】レッドチェストナット

May 20, 2018

【大切な人が心配でたまらない・・・】

みなさまこんにちは。フィトセラピストの山崎です。

 

 

レッドチェストナットはGWにひろしま美術館庭園で見つけました。

入口向かって左側に4〜5mほどの高さでしょうか。

「マロニエの木」の看板と共に植わっています。

なんと、ピカソのご子息からの贈り物だそうです。さすが美術館です。

花の全体像は手の平より大きい存在感のある鮮やかなピンク色。

小さな花が複数集まり大きく見せています。

ピンクは愛情の色。愛が姿を変えた時、どうなるでしょうか。

 

 

【レッドチェストナットはこんな時に】

◉愛する人に何か良からぬことが起こるのではないか・・・

◉心配のあまり過干渉、過保護になってしまう

◉大切な人への不安が頭から離れず、心が休まらない

 

 

【レメディを飲んだ後の変化】

◉「心配」から「信頼」へ

◉相手が必要な時にだけ手を貸すことができる

◉「きっと大丈夫」と信じて冷静に対応できるようになる

 

 

【バッチ博士の言葉】

たとえどのような人生を生きていたとしても、自分の向上に必要な試練と経験が準備されていて、 自分を成長させるための最善の機会が私たちに与えられます。

 

 

Please reload

最新記事

October 23, 2019

July 6, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

会社概要研修/講演実績プライバシーポリシー

​Copyright sanjyuhachikado All rights reserved.