植物観察日記【第8回】オリーブ

June 1, 2018

【心身ともに疲労困憊】

こんにちは。フィトセラピストの山崎です。

 

空の青さを増してきたこの頃

LECTでオリーブの花写真を撮って来ました。

つい最近まで蕾だったのに、もう咲き終わりの時期に。

 

もう6月。あっという間です。

 

オリーブはシンボルツリーとしてよく植えられています。

三十八花堂にもありますので是非会いに来てください。

お水が大好きで、隅々まで行き渡らせる姿はレメディを連想します。

オリーブオイルやオリーブの実、食でも身近な植物です。

 

旧約聖書にあるノアの方舟の物語では、方舟を飛び立ったハトが戻って来た時、クチバシにオリーブを加えていたことで、ノアは長かった洪水が引いて平和が訪れることを知りました。

このエピソードは、オリーブの可能性を象徴していて、知った時はとても感動しました。

 

【オリーブはこんな時に】

◉疲れ果てていて何もする気になれないし、考えたくもない

◉エネルギーが枯渇している

◉苦しみが続き、心身が疲弊し消耗しきっている

 

【レメディを飲んだ後の変化】

◉疲れた心に平和と活力を蘇らせる

◉バイタリティが回復し、周囲への関心が取り戻される

◉エネルギーを消耗せず、楽しみながら循環することができるようになる

 

【バッチ博士の言葉】

健康とは、ありのままで真に自己実現することです。

私たちは、自分の健康を自分の幸せによって判断でき、そして、

幸せによって自分の魂が命令に従っているかがわかります。

 

疲れた時は、オリーブをお風呂に入れると、よく眠れます。

 

 

Please reload

最新記事

October 23, 2019

July 6, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

会社概要研修/講演実績プライバシーポリシー

​Copyright sanjyuhachikado All rights reserved.